一定期間更新がないため広告を表示しています

今日は、スーパーでおもしろいネーミングの梨を見つけました!

その名は、『にっこり』♪



思わず手に取って買ってしまいました〜
残念ながらこれは岩手県産ではないのですが、
なんだか幸せを呼びそうなネーミングだったのでご紹介します

『にっこり』は栃木県で「新高」と「豊水」の掛け合わせによって
平成8年に品種登録された梨なのだそう。
その、おもしろい名前の由来は、「日光」と梨「リ」を語呂合わせしたもので、
食べた人が「ニコニコにっこり」するように…という願いが込められているとの事です

また、通常梨といえば8〜9月頃に出回りますが、
この『にっこり』は10月下旬から出回り始める晩成種。

見た目は幸水、豊水、新高などに比べると大きくてごつごつしていて、
見た感じ、少し洋ナシっぽいのかな?と思いましたが、
みずみずしくてシャキっとした歯ごたえが美味しかったですよ



スーパーなどの果物コーナーも、
秋物から冬物へ変わり始めていて、それはそれで楽しみなのですが、
ちょっと長く秋の味を楽しめるというのもまた嬉しいものですね
コメント
お久しぶりです。
にっこり初めて知りました。
今時期、なしが食べれることにびっくり!
そして、にっこり。・・・あやかりたい。
  • by ようこ
  • 2011/12/19 10:42 PM
ようこさんこんにちは!
私も初めて知りました〜。あまり多くは出回っていないようで、陳列されている数も少なかったです。
見かけたらぜひ♪
  • by mammy
  • 2011/12/20 1:00 PM
コメントする